愛媛(松山・今治)の新築・注文住宅建築・工務店

HOME > お客様の声 > 見学会は10回以上見て回りました。

見学会は10回以上見て回りました。

愛媛県・今治市

見学会は10回以上見て回りました。

場所 愛媛県・今治市 入居日 平成27年4月入居
ご家族 ご夫婦+子ども3人 建物のつくり 木造2階建て
土地の広さ 230.56㎡ 住まいの広さ 124.59㎡

家をづくりを考えるきっかけは?

ご主人 4年前くらいから上の子が小学校に上がるまでに建てたいと漠然と考えていました。

奥様 見学会も10回以上は見て回りました。最初のころは遊び感覚で(笑)

 

家づくりの不安は?

ご主人 土地探し。(妻が)ピアノ教室をしているので、近隣に迷惑のかからない場所を探しました。ここはその条件に合っていて近くに学校があるのもよかったですね。(笑)

 

弊社をしったのは?

奥様 見学会のチラシの「一年中快適に過ごせる家」にインパクトを受け、これだ!と思い見に行ったのが、きっかけでした。


 

コンセプトは“一年中快適に過ごせる家”。

コンセプト、こだわったところは?

ご主人 「快適」を一番に家づくりを考えました。
3年くらいじっくりと時間をかけ練り上げました。設備もショールームへ出かけたり、サンプルを見たりして勉強しました。

奥様 さっきも言いましたが「一年中快適に過ごせる家」。
あとは、家の中をぐるっと回遊できる形にしたかったのと、ピアノ教室に来られた親御さんが家族と顔を合わせずにすむつくりです。
玄関土間にベンチと手洗いをつくってレッスン前にちょっと腰掛けて待っていてもらえるようにしたのは正解でした。
キッチンにもこだわりました。

ご主人 さそうですね。動線にこだわりましたね。
キッチンもそのひとつ。対面型が人気みたいだったのですが、回れるようにアイランド型にしました。
お布団で寝たいので寝室の天井も低くして、リビングから少し高くしました。
ピアノ室も音が反響しないよう天井に勾配をつけました。

奥様 男の子、女の子がいるので、子どもたちの部屋に間仕切りをつけるかつけないかで(主人と)ずいぶん話し合いました。将来子供たちが巣立っていった時のことなども考えて、結局将来子供たちに決めさせることにしました。

 

 

「自分たちで悩まず、何でもどんどん言うこと」

思い出に残っていることは?

奥様 図書館で家づくりに関する本を借りて勉強したこと。リビングの外にウッドデッキをつくるかどうかでも(主人と)話しあったこと。

ご主人 見学会にいったり土地探しをしたり、家づくりを考えたときから、打ち合わせ、工事、完成までずっと楽しめました。
家づくりが本当に楽しかったです。

奥様 打ち合わせは特に楽しかった(笑)

 

実際に完成していかがですか?

ご主人 地縄が張られた時に、ちょっと狭いのではないか、大丈夫なのかと不安がよぎりましたが、家ができていくにつれてそんな不安はなくなりました。
イメージ通りにできて大満足です。

奥様 地縄や基礎は狭く感じるものなのですね。でも完成してビックリ。想像以上に広い!

 

家づくりを始められる方へひと言。

ご主人 自分たちで悩まず、何でもどんどん言うこと。伝えることが大切。それと妥協しないことですね。

奥様 細かいことでも何でも相談すれば解決策は見つかります!

 

 

 

 

いつも明るく元気で笑顔が絶えない奥様。そばで優しく微笑むご主人様。そして3人のお子様。自然の光が全体を包み込む陽だまりのようなお住まいのように、とてもあたたかい家族。今日はありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いいたします。

 

Copyright PLUS HOME Architects. All Rights Reserved.