HOME > 施工例 > 建築家とつくる家 > 離れのあるヘリンボーンの家

離れのあるヘリンボーンの家

松山市

「畳の和室がほしい。室内はモダンで素材感のあるものに。   居心地のいいリビングでくつろぎの時間を大切にしたい」

 

 

家のスタイル

生活スペースと離れ(畳のある和室)を分け、玄関でつながる外観。 それぞれ、外観は切妻とボックスでテイストを変えました。

 

 

住まい空間

ムクの木を組み合わせたヘリンボーン(*)張りは、生活空間が明るく楽しくなると、奥様の一番のこだわりであり、お気に入り。 族で過ごす空間と時間を大切にしたいというS様のご希望。 家族が集まるダイニングリビングは広くしました。
家族だんらんのリビングダイニングは、中央の階段を通じて、2Fの家族それぞれのプライベートな部屋とつながります。 ヨーロピアンな雰囲気でおしゃれで、使うことが楽しくなると、細かな部分にも奥さまのこだわりがあります。
(*)杉の葉の形に似ているところから、日本では「杉綾」とも言います。

 

 

住まいの特徴

ご家族 ご夫婦+子供1人
家のつくり 木造2階建て
土地の広さ 190.92㎡
住まいの広さ 119.24㎡

ご質問や商品に関するお問い合わせは、
下記より承っております。
お気軽にお問い合わせください。

HAS松山ボックス

TEL 089-994-6649

〒790-0843 愛媛県松山市道後町2丁目12-9-2

プラスホーム展示場

TEL 0898-43-6861

〒799-1502 愛媛県今治市喜田村2丁目3-25

Copyright ©HAS/PLUS HOME Architects. All Rights Reserved.