仏 式 の・・・

2020-11-14

 

先日、松山市内にてお施主様と親交のあるお寺の住職さんにお越し頂き、仏式の地鎮祭が執り行われました。

 

地鎮祭は神社の神主さんを招き祈願を頂くことがほとんどで、

祝詞奏上も聞きなれているため、真似事程度ならできそうなくらいです。

よく打ち合せでは、お施主様に

「ご利益がなくてよければ、私が祝詞を上げて地鎮祭しましょうか? 半額で拝みますよ~」なんて冗談を言いますが、

もちろん誰からも1度も頼まれたことはありません。

 

今回、お施主様に事前に仏式とお聞きして、(実際は何度か仏式の地鎮祭も経験しているのですが)

お経となるとお約束の「半額で拝みますよ~」の冗談を言う程の自信もなく、

準備物等も宗派によるため、住職さんと連絡を取りながら、当日を迎えました。

 

 

 

地鎮祭が始まるとテント内が線香の香りに包まれ、ありがたいお経を上げて頂きます。

そして、予め掘っておいた四隅や中央の穴に、お施主様家族がお供えものを埋設します。

 

写真撮影も、神式の地鎮祭は流れが頭に入っているので、

撮影のポイントでは、事前にカメラポジションにスタンバイできるのですが、

仏式となると流れが異なるので、タイミングやアングル選びも悩みながらの撮影。

 

 

 

 

久々の仏式の地鎮祭でしたが、お経も新鮮でよかったです。

仏式の地鎮祭でもお約束の半額ネタを披露できるようになるには、

あと数回は仏式の経験が必要です。

まぁ、例えタダでも祈願を頼まれることはありませんが…。合掌。

 

 

渡辺

 

 

ご質問や商品に関するお問い合わせは、
下記より承っております。
お気軽にお問い合わせください。

HAS松山ボックス

TEL 089-994-6649

〒790-0843 愛媛県松山市道後町2丁目12-9-2

[グループ会社 株式会社エイチ・エーエス]

プラスホーム展示場

TEL 0898-43-6861

〒799-1502 愛媛県今治市喜田村2丁目3-25

Copyright ©PLUS HOME Architects. All Rights Reserved.